<< さ さすがに | main | シャナすきなのです >>
現在違うあるものに夢中です。。
詳しくはもうひとつのブログから。あくまでもファンブログです。
こちら
当ブログでも近況(?)は報告しますがメイン更新は上記ページになります。
申し訳ありません……!!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

裸眼とメガネとコンタクト

突然ですが私は眼がかなり悪いです。
どれくらい悪いかというと 大体0.05くらい。
まあつまり よくある視力表の一番上が見えないわけですね。
眼が悪いのは小学3年のころからです。
もちろん今ほど悪くなったのはパソコン始めてからくらいなんですが…。

視力回復とかも試みました。
ほら 眼のトレーニングとか(わはは)
そのときに0.3から0.7に回復しましたが 所詮は駄目です(´∀`)
眼を使うたびに悪さが戻るんです。
現代社会は眼を使わないことなんてできない。
そりゃ仕事や学校をやめることができるのなら別でしょうけどね。
ちなみに眼が悪いせいでかなりの間 勉強以外のことをしなかった時期があるので(つまりテレビやマンガの類いは全て禁止)素晴らしく常識知らずに育ちました。そのあたりは未だに親を恨んでいます(…)(そりゃ鬱にもなるって)

話それましたが たぶん 眼悪くなるのはしょうがないと思います。。
原因のひとつは遺伝もあるでしょうね。
私がわかる範囲の親族は、ほとんどメガネですね〜うん。
逆に ゲームを1日やってもパソコンをずっとやっていても全く眼が悪くならない友達がいますが、その子のご両親は眼が良いそうです。

ということで、私はずっと矯正器具に頼る生活をしています(というかないと生きていけない)。
メガネもコンタクトも一長一短あります。

まずメガネは、眼自体に多大な影響を与えることはない。
けれど わたしも小さいころから悩んでたんですが度が進んじゃうんですよね〜。
特にかけたりはずしたりをずっと繰り返すとそうなる。
そして…メガネだと本当の見え方じゃない!という。。
大げさにいえば魚眼レンズみたいな そんな感じです。

で、コンタクトはそのあたりの問題は解決されるんですが、逆に眼と密着するわけだから 病気などがあったら危ない。
私なんて斜視入っててなおかつドライアイだから ソフトもハードも不向きだったりします(…)
ハード・ソフトの違いもあって、ハードは目に入れているという感触があって、ごみが入ったときなど痛い場合もある。ソフトは逆に何か眼に異常があっても気がつきにくいという欠点が…。

これらすべて 体験したからわかるのです四。
メガネもコンタクトのソフト・ハードも、経験済みです 笑
メガネを選ぶのもコンタクトを選ぶのも、自分の眼とよく相談したほうがいいです〜。
ただ 眼に異常がないのなら、ソフトコンタクトおすすめです。
それも2weekまたは1dayがいいかな。
わたしもドライアイだけど がんばってる!笑
入れるのは慣れちゃえばすぐできるので。ほんの5秒です。

ここまで長々と書いたのは 実は友人に向けて だったりしました。
読んでいただきありがとうございました!
日記 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT?






TRACKBACK
TB URL :: http://reno.jugem.cc/trackback/37

R.Blog

らくがきとか載せてゆきます
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS